庄内平野グルメ行脚・Ver.2

コチラは山形県庄内地方を中心に味はA級・値段はB級な絶品グルメを求め彷徨い歩く庶民派食べ歩きブログです♪

カテゴリ: 北海道エリア ラーメン

 
北海道産食材に拘る人気店。
 
イメージ 1観光情報誌でお馴染み「ラーメン共和国」や「菅家」など人気店が点在する札幌駅近く、ホクレンビル地下一階という解りづらい立地ながらお昼時には行列ができる評判のお店。
 
壁に行列待ちの客への配慮でしょうか写真付きのメニューが掲示された店先から店内を覗くと満席。
 
しかしお昼にはまだ早い時間で回転も良好、すんなり入店です
 
カウンター席×6に4人掛けテーブル席×2とコンパクトですが清潔感があり気持ちいい店内。
 
ランチメニューには『塩系』もある模様ですが主に『醤油・みそ系』をメインにしているようで一番人気は『元気の出るみそラーメン』とのこと。
 
ですが今のところ元気はあるし、¥1000は高いので基本と思しき『みそラーメン』オーダー。
          ▼みそラーメン ¥750
イメージ 2
 
北海道産原料100%で6年熟成された米こうじみそ使用のスープは一見濃厚そうですが意外にもサラリとした口当たりで上質な旨味が凝縮された感じの奥深い味。
 
コシのある中太やや縮れ麺は加水低めで噛むと小麦の香りが広がり、しっかり主張するタイプ。
 
具材も厚みがあり軟らかさも適度なチャーシュー、モヤシ、ネギ、揚げネギとシンプルで少量の鷹の爪がピリッと程よいアクセント。
 
別トッピングの味玉の完成度も高そうで魅力的です
 
しかしながら麺量は少なめでサイドメニューのご飯物とセットでオーダーするのが定番のよう。
 
テキパキとした店員さんの接客も良く、ボリュームがもっとあったなら評価はグンと上がりそうです。
 

一般的な札幌ラーメンのイメージとはまた違った上品さのある美味しいラーメンでした。
 
麺の満足度★★★★☆
スープの満足度★★★★☆
具材の満足度★★★☆☆
 
【住所】札幌市中央区北四条西1 ホクレンビル地下1階
【電話番号】011-219-3199
【営業時間】11:30~15:00/17:00~21:00
【定休日】日曜日

 
北海道3大ラーメンのひとつとされる旭川。
 
中でもここは住宅街に佇む超人気店
 
イメージ 1私なりに綿密にリサーチを重ねた結果、非観光向けで地元民の高い支持を受ける本場の味が頂けるであろうお店として訪れたのがここ『ふるき』さん。
 
ランチタイムには行列必至が懸念されるため開店に合わせての訪店ですがお店は早くも満席で、すでに2~3組の先客が店前で待機中。
 
主に店の裏側が駐車場となっている模様でそそくさと駐車後、オバチャンがメニュー片手に待機組に注文を取っているので負けじとオーダー!
 
店内はカウンター10席程度に小上がり3卓。
 
小上がりに通されじっくりと店内を観察すると壁には有名人のサイン色紙がズラリ。
 
厨房で店主さんが手際良く調理する姿も拝見でき待っている間も退屈はしませんね
 
さあ待望の瞬間
                 ▼みそ野菜ラーメン ¥800 
イメージ 2
 
熱々のスープを一口。
 
第一声は“濃いっ!!”以前、味というのは日本列島を北上するほどに濃くなると聞いたことがありましたが確かに…と思いつつ啜っているとこれが不思議と馴染んできます。
 
なんか旨い
 
味の調節もしてくれるそうですがきっと“味薄めで”と頼むのも何か違う気がするし、やっぱりこの濃さでいいのかも。
 
数種類をブレンドしたという味噌のコク、程よい油分に野菜の豊かな甘みが感じるスープは絶妙なバランスです
 
それにしっかり絡む【旭川製麺】製という(よそ者のあっしにはわかりませんが)中太ちぢれ麺も弾力があり、やや硬めの茹で加減でバッチリスープに負けてないのがさらに
 
真っ白なメンマが個性的で、白菜・人参・玉葱・もやしなどの野菜群もボリューム良く嬉しいですね。
 
どこか中華料理屋のテイスト寄り感じるこの一杯は確かに旨い。
 
こりゃ~“ディープインパクト!!”
 
味もさることながら、こちらのお店は接客の良さがあまりに有名でこの日も激コミながらお客への心配りも忘れない姿勢は素晴らしい
 

まさに“名店”と呼ぶに相応しいお店でした!!
 
麺の満足度★★★★☆
スープの満足度★★★★☆
具材の満足度★★★★☆
 
【住所】旭川市緑ヶ丘3条1丁目1-43
【電話番号】0166-65-1207
【営業時間】11:00~材料無くなり次第閉店
【定休日】日曜日

このページのトップヘ