庄内平野グルメ行脚・Ver.2

コチラは山形県庄内地方を中心に味はA級・値段はB級な絶品グルメを求め彷徨い歩く庶民派食べ歩きブログです♪

カテゴリ: 庄内エリア 和食編


暦の上では季節は秋のハズが残暑厳しいこの日のお休みは潮風を浴びに海岸部に繰り出すと時刻は間もなくお昼。

4nZP7thMPWM2Qo61599905049_1599905205

そこでランチ会場としてお邪魔したのが、今や全国区の知名度を誇る加茂水族館から徒歩数分圏内にある『美好食堂』さん。

向かいには水産高校があり学校関係者や釣りの名スポットでもあることから多くのアングラーも御用達のお店であろうコチラに今回ようやくの初訪店であります!

昭和の佇まいに思わず和む店内は4人掛けテーブル×2・小上がり2卓に左手奥には30名以上が利用できる大容量のお座敷が完備されており、厨房ではお母さんとババちゃんの2オペで奮闘中の模様。

メニュー

R19rwMMT8mT3Z2Q1599905220_1599905281

さすがは食堂だけにラーメン系からそば・うどん・ご飯モノまで幅広いラインナップ。

初訪店ではデフォといきたいところですが、過去の経験からかなりの確率で味噌ラーあたりも大きくハズすことがないなど考慮しますが…

   ●カツ丼 ¥900
6TTN61Iq2q67wsZ1599905296_1599905337

ここは食堂ならではのカツ丼探訪へシフト(笑)

予想したよりも肉厚が嬉しいカツはタレの滲み込みがやや浅めながらジューシーさがあり、名脇役の玉葱もクタクタしすぎず程良く食感を残した仕上がりで、硬めにとじられた卵に刻み海苔がこれぞ食堂な味わい。

hzZk5z4YJDS4vaW1599905407_1599905442

もれなく恒例の肉厚チェックしますが、価格相応とはいえ結構厚みがありボリューム感も上々でこのスペックならカツカレーなんかも期待できそう♪

zn03zoHmX81Y9Ha1599905354_1599905393

カツ丼自体それほど濃いめの味付けではないもののお味噌汁はあっさりめで、箸休め的お漬物の付属もありがたいですね!

Yh2sY9P2bhgZ76s1599905458_1599905497

ネット上にもあまり情報が載っておらず少々警戒しての潜入でしたが、優しそうなお母さんやババちゃんの人柄が詰まったような素朴な味に満足!

惜しむらくは唐辛子が用意されていなかったところでしょうか(苦笑)


海沿いのロケーションもありそんなお店ならではの名物ラーメンなんかがあれば話題になりそうですが、どうやら過去には“加茂カニ汁ラーメン”なんてメニューも登場しており、しかも以前は自家製麺の提供までされていたというのですからやはり庄内のレベルの高さを感じずにはいられません(凄)

タイミングが良かったならぜひお店の創業の経緯やそこからの歴史なんかを聞いてみたくなる地域に根差した憩いの場のような居心地良いお店。

美味しかったです、ごちそうさまでした!
【電話番号】0235-33-4173
【営業時間】11:00~13;30
【定休日】水曜日


いまだできる限りの外食は控えている中、久しぶりに酒田でランチ。 

C0JHEfTLW1IefVJ1597415084_1597415134

3密回避を最重要課題としてこの日会場に選んだのは、かねてからその評判の良さを耳にしていた人気店『はっとり』さん。

こじんまりとした佇まいでお昼時は駐車場も満車状態であることから、タイミングを見計らっての初訪店であります(汗)


店内はカウンター×6席に小上がり2卓で左手奥にはお座敷も完備の模様で、店主さん始めご家族で営業されているのでしょうか?ご近所さんや常連のお客さんがひっ切りなしにやってくる繁盛ぶりは昭和の食堂的アットホームな雰囲気でとっても居心地がいいですね♪

メニュー

kitOJ9teokZ5XIT1597415156_1597415222


eUNTJWAEHMoNkWX1597415244_1597415311


yGnJ0iJLwLkx7vX1597415333_1597415389

メニューは人気のランチや日替わりからステーキまで所謂和洋折衷のランナップで充実。

QVkxkZWkZVzHUww1597415533_1597415588

つい一品モノも併せてオーダーしたくなるような誘惑さえ芽生えますが…

   ●カツ丼 ¥850
xXzmg5VBX9hyD4b1597415604_1597415649

今回は日替わりのチャーハン&ハンバーグのコンビや定番のランチを試したい気持ちをグッと堪えカツ丼探訪編へシフト(笑)

さて珍しくほうれん草が搭載されたカツ丼は脂身が程良く付いたお肉を使用されており、少々下味が浅く感じるものの衣への煮汁の滲み込みは良好で家庭的に仕上げられた味わいに親しみを覚えます。

M0bAT8kE5rX7yfw1597415665_1597415740

見た目は一般的なサイズ感と思いきやご飯の量含め自家製ドレッシングを使用したようなサラダに赤味噌ベースのお味噌汁・2種類のお漬物まで付いて最終的にはしっかりお腹が満たされるボリュームが嬉しいですね♪

味もさることながら特筆したいのは子供連れのお客さんへの接客担当のお母さんの対応で、食事に時間の掛かるお子様のオーダーを優先して通すあたりはさすがの一言で非常に感心できました!

こんな何気ない配慮一つ拝見するだけでも人気店である理由が窺い知れますね。

今の令和の時代では貴重になりつつある個性的で万能メニューが楽しめる地域密着型のこんなお店は今後リピーターにならずにはいられません!!

次回は本命のランチをじっくり頂こう!

美味しかったです、ごちそうさまでした!
【電話番号】0234-24-7689
【営業時間】11:00~21:00(月曜は14:00まで)
【定休日】月曜日の14:00~(祝日の場合は翌日)


このところの話題と言えば新型コロナウイルス一色で、不幸中の幸いながら県内は感染者が出ていないにも拘らずここ庄内でもマスクやティッシュの買い占め等バカらしい出来事ばかりで嫌気が差すような中この日は久しぶりに仕事帰りに夜ご飯。

不要不急の外出も控えていることからたまの外食となれば候補選定にも迷いますが今晩はご飯な気分♪

rhlb5hI90Elmu3F1582980928_1582980984

そこで第一候補のお店があり直行しましたがどうやら現在夜営業はお休みされている模様で、次候補としてやって来たのは絶大な信頼を寄せる『定食家』さん。

※前回までの訪店記事 ①ジャンボかつ定食編

カウンター×6席に小上がり6卓の店内は夜ご飯どきが始まったばかりの時間帯ではありますが、そこはやはり人気店だけに家族連れや少人数のお客さんの利用で既に半分ほどが埋まる繁盛ぶり(凄)

メニュー

J4fNHRBiIHP6qwE1582982849_1582982918


EP83d2VnXwWx9jv1582981158_1582981254

前回時からさすがに少々の値上がりはあるにせよほとんど増税の影響を感じさせない充実したメニュー群にしてこの価格帯…素晴らしいの一言(拍手)

  ●カツ丼 ¥650
ebwyW7YaXqCJUP11582981309_1582981338

そこで今回はご無沙汰していた理想の“かつ丼”探し発動であります!

まずは今や中華そば並盛りの相場¥700が珍しくない中、赤味噌ベースのお味噌汁にお新香まで付いて驚異の¥650て!!

個人的には良質なお肉を使わずともそのお店の工夫次第でどれだけお客さんを満足させられるかがカツ丼の醍醐味のひとつと考えていますが既に価格面だけ軽くクリア(笑)

8k6pAKTcuHJnFTq1582981371_1582981388

しっかりと揚げられたカツは厚みもスタンダードでタレの滲み込みも良く、食べ進めると丼の底までキッチリ到達しているのが秀逸でしんなりしたタマネギ・特徴的な青海苔・さらには閉じられている卵が硬めから半熟状態の部分までグラデーションしているのが嬉し楽し旨し♪

03H6O1ZbE4sWnos1582981417_1582981437

中盤からは定番の唐辛子でピリ辛に味変すれば食欲も加速!

メニューの豊富さに加えて味・コスパの良さは庄内随一と言えそうで我々庶民には無くてはならないお店であることを再確認できた最高の夜ご飯でした(超嬉)

すべてにおいて大満足…ごちそうさまでした!!!
【電話番号】0235-23-4358
【営業時間】11:00~15:00/17:00~20:00
【定休日】不定休(現在は木曜日お休みされているようです)


ふと気が付けばクリスマスが過ぎると一気に年末… (汗)

結果的に今年最後の〆ラーとなったのはヤマザワさんのひまわりラーメンでした(苦笑)

uWQd2Thdxq3saoZ1577627325_1577627360

そんなことで今年最後の食べ歩き総決算&大反省会としてこの日のランチ会場として選んだのは、名店金太郎寿司さんと並び普段なかなかお邪魔できない函館本店から西は大阪まで店舗展開する人気回転寿司店『函太郎』さん。

広く清潔感一杯の店内にはカウンターからボックス席と家族連れの方々の利用には最適ですね。

メニュー

qdTEH5a96DOXn781577692508_1577692559


AzfpMlvwU5QXd9b1577692584_1577692643


QQSpVfvjuVS81501577627392_1577627438


CvUXTQt5Q55GqpJ1577692313_1577692366


PE6fgdNwmtLMvcD1577627669_1577627732


gl9lFjJKGw7k54j1577692402_1577692476


この日は年に数回の限られた待望の奮発可能デーではありますが、そこは心理戦でもあり慎重にオーダー。

まずは…
   ●生ビール ¥560
0w5emxILm3hPcQf1577692679_1577692743

暖機運転とばかりにお酒発動(爆)コチラはキメ細やかで知られるプレモルを採用しているようですね。

   ●軍艦三昧 ¥410
udr9J7gUdU6PAed1577692772_1577692819

一度に違った種類を頂けるこんな設定はとっても魅力的

   ●真あじ ¥240
7su8zLFylIMRX5l1577693036_1577693083

大好きなあじはやはりテッパンのウマさ!北海道産のオリジナルブレンドを使用し、合わせ酢までにも徹底してこだわるシャリも旨し!!ここから本能の赴くまま一気に高級路線へ…(大汗)

   ●本まぐろ大トロ ¥340
9Ffh5ENUYFFfo1X1577693112_1577693157

九州は鷹島の生本マグロを使用されているとのことでメッチャ旨い!!

   ●ボイルずわいがに ¥240
PdEgfmjiE6t9Gv01577693184_1577693229

   ●鯛一郎クン ¥410
e1BmJ0BnfTiwL7B1577693263_1577693306

愛媛直送のブランド鯛という鯛も鮮度よく非常に美味♪ネタそれぞれが大振りにカットされており食べ応えも十分。

   ●自家製〆さば ¥240
pbp8J7X2B4BB7be1577693334_1577693386


   ●海老三昧 ¥480
YSm7a1hOdbfMxKA1577696693_1577696754


   ●生ほたて ¥410
MXX8Q8RylTu49T21577696621_1577696668

このホタテ独特の旨味に幸せを感じますね…♪このあたりからフィナーレへ向けさっぱり系へシフト。

   ●はまち ¥280
7xAEfCyJ258gi781577696833_1577696896


   ●本まぐろ赤身&真いか ¥340
kDNPDV9Yxz3xxXi1577696551_1577696595

こんな2貫盛りのコラボはついつい頼んじゃいますね(嬉)

いよいよラストは覚悟を決め、清水の舞台から飛び降りる気持ちで“本日のおすすめ品”から…

   ●生うに軍艦 ¥550
166QC07AVaM979C1577696776_1577696793

一貫ながら濃厚な旨味がたっぷり詰まったうには最高!!!

お寿司のクオリティはモチロン、職人さんのテキパキとした振る舞いやスタッフさんの丁寧な接客に大変気持ちよく利用することができました!

懐事情が許すものならぜひまたお邪魔したいですね、ごちそうさまでした!!
【電話番号】0235-64-0389
【営業時間】11:00~22:00(冬期営業時間12月~2月は11:00~21:30)
【定休日】HPで確認
【お店のHP】https://www.hk-r.jp/

2019はヤフーブログからの引っ越しもあり、恥ずかしながら〆ラー記事も書けないまま終わりましたが今年も山形県内多くの注目すべき新店が登場され、我が庄内町にも久しぶりに猪鹿蝶さんや香味屋さんが出店するなど食べる機会は減少傾向にありますが、充実したラーメンライフを送ることができました。

来年もどんな一杯と巡り逢えるか楽しみ♪皆様、よいお年を!


この日の休日ランチはご無沙汰していたお気に入りの『九九七』さんへ向うもまさかの臨休…(無念)

jHR6GzjDxz43N2O1577579931_1577580062

そこで次候補に挙げたのが近場の『壽楽』さんであります!

前回までの訪店記事 ①季節の担々麺・大盛り・味噌Ver編
          ②秋冬限定・極太みそラーメン編

和風造りの広い店内はお昼どきともあり子連れのお客さんが多く賑やか♪

多少の待機後席に案内されます。

メニュー

48kPvHhOmX07Npn1577580120_1577580190


SlYB5OWib5KAaMj1577580345_1577580365


M8F6D4IqFim516L1577580401_1577580425

コチラの名物と言えばやはり“担々麺”で温かいものが恋しい時季だけにみそラーも捨てがたいところではありますがここはポリシーを貫くべく…

   ●カツ重 ¥950
AqRW1A91KubbhQR1577580447_1577580468

個人的鶴岡市内屈指のカツ丼の名店・後藤食堂さん、今は無きレジェンド角満食堂さんに次ぐ名品を求めるカツ丼探しにシフト(笑)

トロトロ卵でとじられたカツや玉葱は醤油が滲みたしょっぱめの味。

HPBSf77epjgX8wL1577580487_1577580507

ぬかりなく恒例の肉厚診断しますが理想の厚さには遠く及ばずと言ったところで、大盛り無料とのことでお願いしたもののそのボリュームは意外にもスタンダード(汗)

自家栽培のコシヒカリを使用している自慢の美味しいお米だけにこれは少々残念かなぁ。

Axr5Rtx57KbN6k21577580526_1577580587

付属の小鉢はお漬物・味噌ダレの大根・茶わん蒸しと充実感はありますが、やはりメインのボリューム不足から生じるコスパを考えるとカツ丼好きな方なら小鉢はお漬物程度でメインを豪華にしてもらいたいというのが本音ではないでしょうか?

次回はハンバーグまたは麺類でリピしたいですね!

ごちそうさまでした。
【電話番号】0235-25-2750
【営業時間】11:30~15:00(Lo.14:30)/17:15~21:00(Lo.20:30)
【定休日】月曜日

このページのトップヘ