日頃庄内で食べ歩きを楽しんでいるとやはり違った土地の美味しい物にも興味が湧くもので…。

そこで久しぶりに遠征を決行することに今回のターゲットはズバリ馬肉で有名な長井市

イメージ 1

中でもOPEN以後、長きに渡り市内で屈指の人気を誇る『二段』さんへ約7年ぶりの再訪です!

ランチタイム真っ只中ということもあり、店舗前には並びができるほどの大盛況

入口の扉には券売機で食券購入との案内があるため先に購入し列に連結することに。

    イメージ 2   イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

いよいよ入店、が!どうやら名前を記入して並ぶシステムだったことが判明…(汗)

無事に入店できましたが、それなら入口に券売機購入よりもその旨を案内して欲しいですね。

さて、店内はL字カウンター10席に4人掛けテーブル×2・小上がり3卓で家族連れやカップルの利用が目立ちます。

メニュー

    イメージ 6   イメージ 7

    イメージ 8   イメージ 9

    イメージ 10   イメージ 11

    イメージ 12   イメージ 13

    イメージ 14   イメージ 15

賑やかな手書きのメニューは到着まで飽きさせません(笑)
      ▼味玉男煮干しラーメン 【硬め】 ¥800
イメージ 16

ご無沙汰の対麺♪二段さんと言えばトッピングの春菊がトレードマークでしたが現在は無くなったようですね。

イメージ 18

煮干しそのものの成分がダイレクトに感じるガツンとビターな風味満載の武骨なスープは焼き煮干しに煮干し油を重ね、ギリッと強めに設定された醤油ダレを合わせたハードなテイストのまさに男仕様。

少なからず鶏ガラや豚骨なんかの動物系も配合されているんでしょうが、あくまで煮干しがメインで心ゆくまで味わえるものの、私には少々しょっぱめに感じますかね。

    イメージ 19   イメージ 20

イメージ 17

具材にはジャクジャク食感のメンマ・ネギにしっかりと味が滲み込んだ味玉はゼリー状の絶妙なセッティング!1枚ながら大判のチャーシューはやわらかくジューシーなトロトロ仕上げで秀逸ですな~!!

イメージ 21

二段さんといえば閉店したあの新庄のレジェンド・龍横健さんに勝るとも劣らないレベルにあるこだわりの自家製麺も魅力のひとつ。

イメージ 22

並々ならぬポテンシャルを秘めたブリンブリンのちぢれが豪快な極太麺はデフォで230gと控えめながら、弾力性に優れ思い切り啜るのが楽しくてメチャメチャ旨し!!!

イメージ 23

ラストは大量に沈んだキラキラと光る煮干し粉に別れを告げKKフィニッシュ

特にハイクオリティをキープする麺の旨さが印象的なだけに、次回は全粒粉仕様のつけ麺をガッツリ堪能してみたいですね

旨かったです!ごちそうさまでした!!
【電話番号】0238-84-7374
【営業時間】11:30~14:00 金曜11:30~14:00/18:00~21:00 土・日曜11:30~14:30/18:00~21:00 
                 祝日11:30~14:30
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日)

麺活を終えそそくさとトンボ返りする道すがらお土産調達♪と立ち寄ったのは…

イメージ 24

白鷹町にあります『ニイノ』さん。

なんでもこの辺りで馬刺しと言えば超の付くメジャーなお店で飼育から販売まで一貫して手掛けているらしく、新鮮・良質な品が手に入りそうと今回の遠征プランに加えていたのであります

お店には馬刺し以外にもサガリやレバー・ハツ・馬肉チャーシューやもつ煮込みなど魅力的なメニュー数種類が販売されているようですが、この日は売り切れもあり種類も限られていただけに馬刺しのみ購入。
       ●馬刺し 【ロース】 ¥850/100g
イメージ 25

ロース・モモの2種類からせっかくだからとロースをセレクトしましたが、筋ばったところも一切なくトロリとした食感は過去最高クラスの鬼ウマ~!!お酒との相性も完璧でついつい飲み過ぎ必至の絶品

イメージ 26

馬刺し好きの方には超オススメの逸品です!南陽にも系列店があるそうで、そちらで購入できるのも嬉しいですね。
【電話番号】0238-85-0011
【営業時間】平日8:30~18:30 日曜日9:00~18:00
【定休日】第5日曜日